スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スクール・ウォーズHERO 
2005-06-28 (火) | 編集 |
1974年の京都市立伏見第一工業高校。
元ラグビー全日本の選手だった一人の男が
悪の巣窟(笑)ラグビー部の部員ひとりひとりに
身体を張って挑み全国制覇を成し遂げたと言う
実話を元にした青春映画です。

私はリアルタイムで
山下真司が演じた泣き虫先生、滝沢賢治を

毎週しっかと見て( ;∀;) カンドーし

イソップ~~と言って(TωT) ウルウル


していたので、
どうしても比べてしまいました。
比べるなと言う方が無理でございます。
だって…だって…今…

大映ドラマに

ハマっているんですもの(*/∇\*) テヘ


それ故、ドラマと比べると…と言う事で
びみょ~な評価ですが。
短い時間でよくまとまっていて、ちゃっかり感動もしました。
スポ根は(;´Д`)スバラスィ

ちょっとだけ(´;ω;`)ウッ…ときます。
[続きを読む…前に↓応援お願いします(別窓)。]

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
スポンサーサイト
ターミナル
2005-06-27 (月) | 編集 |
クラコウジアから父との約束を果たす為
ニューヨークを訪れたビクターは
母国で起こったクーデターにより
事実上、祖国が消滅。無国籍状態となる。
パスポートが無効の為アメリカへの入国許可が下りず
空港ターミナルで9ヶ月過ごすことに…。

監督はスピルバーグ。キャストはトム・ハンクス、
キャサリン・ゼタ=ジョーンズと来ればアナタ。
観る前の勝手な期待度として…

面白いに違いない!!

ハズレな筈はあるまい!!
と思うぢゃないの。

ところがどっこい。期待が大きすぎて…
(=゜◇゜=)え?それで終りっすか?の尻すぼみ。
ターミナルで過ごす間に小銭の稼ぎ方を覚えたり
友達?が増えたり、恋が芽生えたり。
そりゃ9ヶ月も居れば色んな事が起こりますわな。

がっしか~し!
空港から出るまでの時間が長すぎて
親父との約束は…たったそれだけかいっっの
中途半端なんぢゃo(`ω´*)o
不良少女と呼ばれて
2005-06-26 (日) | 編集 |
(ω・ )ゝ なんだって?不良少女と呼ばれて?

ゴルァ━━━━━━(゜Д゜)━━━━━━ !!!!!

コレは映画ぢゃないぞ~~~


なんてツッコミはしないでくださいまし。

同僚から借りた大映ドラマシリーズ。
発売していたのは知っていましたが…
ホントに買うシトいたんかいっっ(笑)な、ドラマのDVDに
あたくし、今とってもハマっているんですから。
放っておいてくださいまし。
80年代って今振り返ると
( ゜∀℃( `Д´)マヂデスカ!?なドラマ…
本当にたくさんありましたよね。

その中でもコレは…ドジでのろまなカメ。
堀ちえみ主演のスチュワーデス物語と
対等に渡り合える程に笑えます。
どちらも笑いすぎて酸欠になります。

現実逃避。
2005-06-23 (木) | 編集 |
映画のブログをはじめたって?
どんなの、どんなの??教えてくれよぅ。
などと近頃、同僚に言われておりますが。
あたくし、基本的にリアル友達も同僚も
サイトに呼びたくない主義です。

なんでかって?
サイトの日記を読めば一目瞭然。

書いちゃ( ゜Д゜)マズーな事が

盛りだくさんだからだ!!


なのに何故書くかと?

趣味だから!に決まっておろ~

ココは不特定多数の方が見るやもしれん…
と言う事で毒は吐いていないがな(´∇`)ケラケラ
大脱走
2005-06-21 (火) | 編集 |
第二次大戦下、ドイツ東部サガン近郊の第三捕虜収容所で
実際に起きた連合軍捕虜の大脱走劇を描いた作品です。
国境を越え逃げられる者、逮捕される者、銃殺される者。
250人もの集団脱走は…明暗が分かれます。

脱走計画のプロたちが綿密な計画を立て
衣類調達、穴掘り、文書偽造。役割もそれぞれに見所あり。

私はじみ~に穴掘りしているシトが好きだ(-。-) ボソッ

ワタクシ、この映画が大好きで…DVDを購入し
実に10回以上は観ておりますが(笑)

何度観ても飽きません。

そして同じ場面で泣きます。


と言うと、同僚が…

(=゜◇゜=)え?大脱走を観て泣く?どこで?

などとぬかすのですが…
ワタクシ、目の見えないおっちゃんを庇いながら逃走する
お兄ちゃんに涙・涙・涙なんぢゃ。ほっといてくれ!

以下、ネタバレありにて注意。
バック・トゥ・ザ・フューチャー
2005-06-19 (日) | 編集 |
1985年10月25日、
ブラウン博士に呼び出された高校生マーティ。
深夜の秘密実験…博士は愛車のデロリアンを
タイムマシンに改造していた。
そしてトラブルにより過去へ未来へ…
いわゆるタイムスリップものですな。

これまた今更語るまでもありません。
文句の付け様もない…

不朽の名作だと思います( ̄ー+ ̄)

この映画は滅多に映画館へ行かない私が
PART3まで全て映画館で観たと言う…
(私にとって)珍しくハマって観た映画です。
ホラー同様、SFは余り好きではありませんので
他の作品に比べると…とはとても言えないのですが(汗)
ブログを書こう!と思い、久々にレンタルでDVDを借りて
改めてpart3まで観てみました。

やはり何十年経っていても(・∀・)イイ!!

まだ観ていないのでしたら…
是非!!3本まとめて観てくださいまし。
タイムスリップものだけに何役もやってますので…名前を混乱させない様に。。

ゴッドファーザー
2005-06-16 (木) | 編集 |
1940年代後半から50年代を背景に
マフィアの血で血を洗う抗争を
裏社会に生きる人たちの…
権力という孤独 男としての生き様を
マフィアの年代記として描き出した作品です。

今更語るまでもありませんな。
文句の付け様もない…

不朽の名作だと思います( ̄ー+ ̄)

演技云々、とやかく言える程、映画を知らない私でも
この映画の迫力と凄さがわかります。
パチーノの存在感に圧倒されます。はい。
デニーロが若い(´∇`)ケラケラ

恩には恩、裏切りには復讐を…の言葉通り
利権に絡んだ殺人がかな~りありまして…
何もそこまでしなくても(T▽T)と。
ちょいとブルーが入ってきてしまいますが。
見て損はない!と思います。
マフィア映画でありながら
シッカと家族愛なんて~ものも描かれております。

余り聞き慣れない名前にて(笑)
役名を覚えるのに必死だったりもしました(;´д`)トホホ

リーサル・ウェポン
2005-06-15 (水) | 編集 |
妻を亡くして自暴自棄な自殺願望のある男と
寄る年波には勝てぬ…破天荒な相棒に振り回される男。
でこぼこコンビの刑事ものです。

シリーズ化してますが…
私は二作目の炎の約束が好きです。
w(^_^)ンー?ナニナニなんでかって??

それはね。

メル・ギブソンが一番カッコイイから(*⊃∀⊂*)ポッ


ロン毛のメル・ギブソンがカッコイイのなんの。
これでメル・ギブソンが好きになったんだもの。
放っておいてください(*/∇\*) テヘ
ちなみにラブシーンも充実しとります。

って事は置いておきましても…
このシリーズはどれを観ても安心感があってハズレなしです。
随所に笑いも散りばめられていますからちゃんと笑えますし
娯楽映画として観るには飽きずに観られます。
ザ・ロック
2005-06-13 (月) | 編集 |
脱獄は不可能と言われたアルカトラズ刑務所。通称ザ・ロック。
今は観光地と化したその場所に
テロリストが観光客を人質にして立て籠もった。
タイム・リミットは40時間。
化学兵器のスペシャリストと33年前アルカトラズを脱獄した男は
この窮地を救えるのか?のアクション映画です。

個人的にニコラス・ケイジの作品は余り好きではありません。
コレは唯一大好きな映画です。

おとぼけ加減が笑えますヽ(゜∀゜)ノ

でもそれはショーン・コネリーとエド・ハリスが…
余りにも素敵だからかもしれない(-。-) ボソッ

ここでのショーン・コネリーは名前を換えただけで
ジェームス・ボンドじゃん!と思うのは私だけだろか。


男(゜ν゜)クサーな映画ですが…ぐんぐん入り込めます。
タイタニック
2005-06-12 (日) | 編集 |
豪華客船の皮肉な運命、
沈みゆく船で生死を分けた様々な人間模様を描いた
ヒューマンドラマです。
ラブストーリーなんだろか。

コレを観て涙した方も多い筈。
えぇ。あたくしも勿論泣きました。泣きましたとも。

でもそれは…

ディカプリオとケイトに感情移入したからではない!

沈みゆく船の中で
演奏家のおじさん達が最後まで演奏し続けていたり
ベッドで静かに死を待つ老夫婦がいたり
お母さんが子供に本を読んであげている場面が
悲しくて!切なくて!ですウワァァ-----。゜(゜´Д`゜)゜。-----ン!!!!

チャンプ
2005-06-11 (土) | 編集 |
ボクシングで世界チャンピオンにまでなった父。
妻に去られ酒とギャンブルに溺れる父を
息子は未だに尊敬の意を込め「チャンプ」と呼ぶ。
そんな息子の為、父は再びリングに…

泣ける映画、何かない?と色んな人に聞いてみた。
皆さん、自分の中で「泣ける作品」というのがある様で
たくさん答えをいただきました(感謝)
そして…
とあるサイトの管理人さんが教えて下さったこの映画。
いわゆる父子の愛情物語です。

世界の中心で、愛を叫ぶ
2005-06-09 (木) | 編集 |
話題になったセカチュー。
ドラマの放送もございましたが…ご覧になられたでしょ~か。
私は映画を観たいばっかりにドラマは見ておりませんでした。

私の偏見ではございますが…
この手の話題作は小説が…本で読むのが一番おもしろい。
映画化、ドラマ化したモノは本で自分がイメージするモノと
かな~り違っている事が多く、
がっかりさせられる事が多々ある。
と言う事で話題作はいつも先に本を読む私ですが。
近頃、今までゆっくり本を読んでいた時間はネットに費やしているので
映画は是非!観ておこうと思っていたのです。
それに…年下同僚Oくんが…

「きくさん。ボク、映画のエンディングロールで

立ち上がれない程泣いたの、初めてっすよっ!!!

ホントにホントに感動したんです!!!

涙で前が見えなくて

(/ω\)ハズカシーィくらい映画館で泣きました!」


と、余りに力説するもので。ホントかよっっと疑いつつも
私の中でかなりこの映画に期待していたのでありますっっ
映画館では見逃していたので
DVDが出たらレンタルで借りる気、満々。
いつも貸し出し中だったのだが…
別の同僚がDVDを買ったと言うので借りて観ました。
ティッシュを箱ごと用意して、号泣体勢を整え…
今か今かと。・゜・(ノД`)・゜・。 うえええんと
涙する瞬間を待ちわびて。

コレが泣きどころ?ココ??と思っているうちに…

あえなく終了!


(/ω\)ハズカシーィのか?
2005-06-08 (水) | 編集 |
ブログをはじめて数日が経ちました。
えぇ。遅筆ながら独断と偏見で…
勝手な文章を書き連ねております。おりますとも。

何気にBBSやらメールにて
ここのご意見・ご感想をいただいております。

ありがたや~~(TωT)ウルウル

でも…あの…ひょっとして…
恥ずかしがり屋さんですか(≧ω≦)ぷっ!


トップガン
2005-06-07 (火) | 編集 |
世界最高のパイロットを養成するエリート学校
“トップガン”と呼ばれる訓練生の姿を描いた作品です。
個人的に…

トム・クルーズと言えばコレ!惚れました(*/∇\*)

レインマンやミッション:インポッシブルなんて大作?もありましょうが。
ラストサムライなんて話題作もありましたが(トム。完全に渡辺さんに喰われちゃってるから)
私にとって…後にも先にもコレに勝る作品は残念ながら未だなしです(×_×;)

何が良いって?

トム・クルーズがカッコイ(〃▽〃)キャー♪

F-14戦闘機がカッコイイヽ(´ー`)ノ

ってな個人的趣味は置いておきまして。
挫折を味わいながら、恋をしながらのサクセスストーリー。
これまた音楽がイイんです。これだけでも儲けモノです。
洋楽を聴かない私がサントラ盤まで買った程です。
ついでに携帯の着メロにもしています(-。-) ボソッ
ブリジッド・ジョーンズの日記
2005-06-06 (月) | 編集 |
この映画の為に10数キロ太って挑んだと言う…
レニー・ゼルウィガーにまず拍手。
弾けっぷりもお見事です!!

30代の独身でヘビースモーカーで大酒飲みで…
更にはちょいとデブちんな女。

って私の事ですか(-。-) ボソッ

意志が弱くて禁酒・禁煙・ダイエット。どれもダメダメ。
わかりたくないけれど…わかる、わかるよ~レニー。
などと共感しちゃっている自分が悲しい(´;ω;`)ウッ…
30代・独身・彼氏なし!今で言う…
負け犬を対象にした映画なのでしょう。
ドタバタのラブコメディです。
実はコメディは余り好きではありませんが素直に笑えました。
コレは(20~30代の)女性の為に作られた
映画の様な気がするので
男性には向かないと言うより共感は出来ないでしょうね。きっと。
愛と青春の旅立ち
2005-06-05 (日) | 編集 |
この映画は…青春映画の王道ではなかろうか。
何を隠そう…私はこの映画で…

リチャード・ギアのファンになりました(*⊃∀⊂*)ポッ

って誰も聞いちゃいませんね。

パイロットを目指し海軍学校に入学したリチャード・ギア。
そこでの過酷な訓練で規律と友情…そして愛(笑)を
学んで成長する…ってな話です。
私はDVDを買い、友達が亡くなる場面とラスト。
何度も繰り返し観ては同じ所で泣きます。
私にとって泣きたい時にはこの映画。
泣く為に観る!と言っても過言ではありません。

ネタバレは極力避けたいと思っているので内容はこのくらいに。

関係ないが…ラストの制服姿が眩しいです。
えぇ。彼がたとえパイロットでなくとも…惚れてしまいます。
カッコイイです(〃▽〃)
v(。・ω・。)ィェィ♪
2005-06-05 (日) | 編集 |
([檻]ェ・)ン?前に見た時と何が違うぞっ
と、気付いたアナタさま。凄いです。
数日前、映画の感想を書く為にブログを始めた訳だが…
ただ書けば良いと単純に思っていた訳だが…
その前にまず…

ココの使い方を覚えなきゃならん。

と言う事に気付いた。
ワタクシ、目が悪いものでねf(^ー^;
後で読み返そう!と思った時に文字が見え辛いと困るのだよ。



ショーシャンクの空に
2005-06-02 (木) | 編集 |
ビデオ屋通いを2年ほどしてきて…
何がおもしろかった?と聞かれたら…
何本か頭に思い浮かぶ作品はあるが…
それをこれから追々ココに書いてゆこうとしているんだが…


まず最初に「ショーシャンクの空に」
と答える事にしています。
はじめに。
2005-06-01 (水) | 編集 |
ホントに映画が好きな人ならば…
監督の名や、役者の名にも詳しく
どの作品の何が、どこが良かった!とかなんとか。
ちゃんと答えられるのでしょうが。
私には無理です。

誰のファンか?と聞かれれば…
トムクルーズ、リチャードギア、メルギブソンと答えます。
答えますが…彼等の作品は必ずしも全部好きと言うものではなく…
ただ単に顔が好みなだけです(-。-) ボソッ

映像がどうのとか音楽がどうのとか。

専門的な事は何もわかりません。



AX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。