スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランボー 怒りの脱出
2007-07-31 (火) | 編集 |
今日のレンタルDVDは ランボー 怒りの脱出

感想を一言で言うと…輝いてたね、スタローン。

<ストーリー>

条件付で刑務所を釈放されたランボー。
その条件とはベトナム戦争で行方不明となっている
兵士の調査、写真を撮ってくるという特殊任務。
一人、ベトナムに乗り込むランボーだったが
司令部に裏切られ、見捨てられてしまう。
それでも捕虜解放の為に戦いを挑む。


いやはや、これまた懐かしい。
3を観たいが為に おさらいです。
一気にレンタルするのは飽きるかも?と
一本ずつ借りておりますが…
スタローン。この頃、本当に輝いてました。

以下ネタバレ注意
[続きを読む…前に↓応援お願いします(別窓)。]

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
スポンサーサイト
テーマ:DVDで見た映画
ジャンル:映画
守護神
2007-07-29 (日) | 編集 |
今日のレンタルDVDは 守護神

感想を一言で言うと…何処かで観た様な?

<ストーリー>

海難レスキュー隊で常に危険と隣り合わせのベンは
数々の命を救った記録保持者で伝説の男であったが、
任務で海に出た際、相棒を失った。
傷を癒す為に現場を離れ、一時
レスキュー隊員を養成する学校の教官となる。


ケビン・コスナーの出演作はほとんど観ていない。
アンタッチャブルとボディガード、
13デイズくらいしか記憶にない。
ってよく考えたら…これだけしか観ていないのに
全て記憶に残っているって逆にスゴイ。


以下ネタバレ注意
テーマ:DVDで見た映画
ジャンル:映画
麦の穂をゆらす風
2007-07-24 (火) | 編集 |
今日のレンタルDVDは 麦の穂をゆらす風

感想を一言で言うと…もの悲しい。

<ストーリー>


1920年、アイルランドからロンドンに出て
医者になろうとしていたダミアンだったが
駅のホームで見た光景により
医師になる事をやめ、
アイルランドの独立を目指し兵士となった。


歴史に疎い。いや、完全なる無知。
アイルランドの民族紛争…あったよな…な
そんな知識しかない私にとって
この映画は歴史という意味では勉強になった。
が、余りに悲しい現実だった。

以下ネタバレ注意
テーマ:DVDで見た映画
ジャンル:映画
ランボー
2007-07-17 (火) | 編集 |
今日のレンタルDVDは ランボー

感想を一言で言うと…懐かしい!!


<ストーリー>

元グリーン・ベレーの隊員、ジョン・ランボーは
ベトナム戦争から復員し、当時の仲間に会うため
小さな田舎町を訪れた。
しかし、そこで待っていたのは警官の理不尽な仕打ち。
ベトナムでの拷問を思い出したランボーは
警官を殴り逃亡したのだが…
80年代のアクション映画。


いやはや、懐かしい。
我ながら何を今さら…だと思うけれども。
もういいや…と、3を観ていなかったので
はじめから観たいと借りてきた。

以下ネタバレ注意
テーマ:DVDで見た映画
ジャンル:映画
シャーロットのおくりもの
2007-07-16 (月) | 編集 |
今日のレンタルDVDは シャーロットのおくりもの

感想を一言で言うと…めでたし、めでたし?

<ストーリー>

農家で生まれた11匹の子豚。
しかし豚には10個の乳しかない。
一番小さい子豚は育たないと農夫は命を奪おうとするのだが
娘、ファーンはウィルバーと名付けた子豚を育てる事に…
だが、春生まれの豚は雪を見る事なくハムにされる運命。
納屋で友達になった 蜘蛛のシャーロットは
ウィルバーを助ける為、言葉の贈り物をする。


子供視点で観るべき作品なんだろう。
そうすればメルヘンチックなファンタジー。
だが、しかし。
現実に観ているのは おばちゃんの私だ。
ちょっとキビシイぞ。

以下ネタバレ注意
テーマ:DVDで見た映画
ジャンル:映画
名犬ラッシー
2007-07-15 (日) | 編集 |
今日のレンタルDVDは 名犬ラッシー

感想を一言で言うと…またしても泣かせるぜ。


<ストーリー>

ジョーとコリーのラッシーは親友だった。
が、炭坑の閉鎖に伴い父が職を失う。
貧困に喘ぐ両親はラッシーを公爵に売る事にした。
ジョーに会いたくて何度も脱走するラッシー。
しかし公爵はラッシーをスコットランドへ
連れて行く。ラッシーはジョーに会いたい、
家に帰りたい一心で、長い長い旅に出る。



1943年制作、エリザベステーラーの名犬ラッシー。
その感想を既に書いているので(こちら)。
ストーリーは既に知っています(笑)

もう観ないだろう!と思っていましたが…
やっぱり借りてしまいました。

以下ネタバレ注意
テーマ:DVDで見た映画
ジャンル:映画
日本沈没
2007-07-09 (月) | 編集 |
今日のレンタルDVDは 日本沈没

感想を一言で言うと…恋愛はいらない。

<ストーリー>

日本各地で地震が頻発。
小野寺は勇気と共に深海調査に参加した。
そして一年以内に大地震と噴火により
日本が沈没すると言う事実を知る事になる。
1973年刊行、小松左京のSF小説の映画化。


ここ数回、邦画の感想を書いているけれども
決して洋画を借りていないわけではない。
ただ、感想を書くほど面白くも、つまならくもないだけだ。

以下ネタバレ注意
テーマ:DVDで見た映画
ジャンル:映画
かもめ食堂
2007-07-07 (土) | 編集 |
今日のレンタルDVDは かもめ食堂

感想を一言で言うと…おにぎり、食べたい。


<ストーリー>

フィンランドの街で日本人のサチエが
かもめ食堂をオープンさせた。
通り過がりの人が中を覗く事はあるが
なかなかお客として来てくれない。
ある日、日本贔屓のトンミが初めての客となる。


特に感動するでもなく、
特にヤマ場があるわけでもなく、
ゆるーーーい、穏やかーーー。そんな作品です。

以下ネタバレ注意
テーマ:DVDで見た映画
ジャンル:映画
明日の記憶
2007-07-01 (日) | 編集 |
今日のレンタルDVDは 明日の記憶

感想を一言で言うと…身に詰まされる。


<ストーリー>

雅行は仕事に没頭する広告会社の部長。
大きなプロジェクトを控えていたのだが
ある日、物忘れが激しい自分に気付く。
当たり前の事が思い出せなくなっていたのだ。
病院を訪れた雅行は医師から
若年性アルツハイマーとの診断を下された。
絶望する彼を妻の枝実子は献身的に支え
生きる望みを見いだしていく。
萩原浩・原作のベストセラー小説の映画化。


話題になっていた映画。せっかく借りてきたDVD。
なのに今夜、テレビで放送されるのですね(汗)
テレビで放送(しかも同日)されてから
感想を書くのはなんだか腹立たしいので
(何かちっさいぞ、私)
放送前に書いておこう。。

以下ネタバレ注意

AX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。