スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デンジャラス・ラン
2013-01-21 (月) | 編集 |
今日のレンタルBDは デンジャラス・ラン

感想を一言で言うと…展開が読める。

<ストーリー>

デンジャラス・ラン - goo 映画より

南アフリカ・ケープタウン。
諜報活動の最前線から遠く離れたこの地で、
CIAの新米職員マット・ウェストンは
隠れ家の管理という閑職に辟易していた。
ある日、大物犯罪者が護送されてきた。
その男の名はトビン・フロスト。
元CIAの超エリート諜報員にして、
今は国家機密を密売する危険人物として世界中から
指名手配を受けていた。そんな時、
隠れ家が武装した男たちに襲撃される。
命からがらマットはフロストを連れ出すが…。



予告が果てしなく面白そうだった。
そして主演がデンゼル・ワシントン。
これは観なくては!で借りてみた。

以下ネタバレ注意
[続きを読む…前に↓応援お願いします(別窓)。]

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
スポンサーサイト
テーマ:Blu-ray
ジャンル:映画
僕等がいた 後篇
2013-01-05 (土) | 編集 |
今日のレンタルDVDは 僕等がいた 後篇

感想を一言で言うと…どんだけ一途。

<ストーリー>

僕等がいた 後篇 - goo 映画より


両親が離婚した矢野元晴は、母親と共に東京に引っ越す事となる。
最初のうちは恋人の高橋七美に毎日電話をしていた矢野だが、
母親の失業・ガン発覚・闘病などが重なり、
だんだん電話もできなくなる。
釧路で電話を待っている七美は何も知らず、矢野を信じていた。
七美は東京の大学に進学し、卒業後は東京で就職を決めるが、
一度も矢野とは会えないままだった。
その間、七美を慰めていたのは、
矢野の親友・竹内匡史の存在だった…。



同名コミックはまだ未読。
前偏(こちら)を観てから時間が経ってしまった。

すぐに借りたかったんだが、なかなか借りられず。
この正月休みに、ようやく!です。


以下ネタバレ注意
テーマ:DVDで見た映画
ジャンル:映画

AX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。