スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バイオハザードV リトリビューション
2013-02-12 (火) | 編集 |
今日のレンタルBDは バイオハザードV リトリビューション

感想を一言で言うと…まだ続くのか。

<ストーリー>

バイオハザードV リトリビューション - goo 映画より

アンブレラ社の空挺部隊との戦闘で海に落ち、
意識を失ったアリス。彼女が目を覚ますと、
そこはアンブレラ社の要塞のような巨大施設のなかだった。
現在では敵となったジルに拷問のような尋問を受けていると、
エイダ・ウォンというスパイが現れた。
彼女はアリスの宿敵・ウェスカーの部下だが、
彼女を救いに訪れたと言う。
アリスはエイダと彼女の仲間たちと共に、
東京やモスクワを模した巨大施設の中を通り抜け、
施設からの脱出を図る。



第5弾ですよ。
ずっと観てるので借りましたよ。また。

以下ネタバレ注意

いや、もう。
まだ続くのか、てのが率直な感想ですけど。


ワタクシ的に、何度も観たくなる作品ではナス。
ゆえに、最初の頃の作品は…
もう忘れてる感じ。


今作はアレです。
その忘れてた以前の話が冒頭で説明されます。
よって、そいえばそうだった!て思い出しました。


ずっと前に出てた出演者が再び登場したり
悪の手先(笑)となった友人が
再び味方になったり


てか胸についてた安っぽい飾りもの。
動くのね。虫みたいなモノだったのね。


いや、敵対してたはずのあの人が
人間、こんだけしか残ってないから!て
手を組もうではないか、とか


昨日の敵は今日の友!で
もう何が何やら┐(´ー`)┌
何でもアリ、な事になってるわけですが。


そうね。これ、まだ続くわよね。
謎、解明できてないからね。
これから!っぽいものね、対決。


前作で登場した中島美嘉さんも
再登場してらっさいました。
すぐやられちゃうけど。


σ(-ω-;)エート
一体いつまで続くのか、て。そんな作品。


いえ、ワタクシは観ますよ。
ここまできたら観続けますとも!


相変わらず突然アンデッドさんが出てくるので
音は小さめにしとかないと、ワタクシ
こういう急に出て驚かそう的な作品、苦手なんで。


個人的評価:★★★☆☆

バイオハザードV リトリビューション ブルーレイ&DVDセット(初回生産限定) [Blu-ray]バイオハザードV リトリビューション ブルーレイ&DVDセット(初回生産限定) [Blu-ray]
(2012/12/19)
ミラ・ジョヴォヴィッチ、ミシェル・ロドリゲス 他

商品詳細を見る
テーマ:Blu-ray
ジャンル:映画
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

AX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。