スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フランケンウィニー
2013-06-10 (月) | 編集 |
今日のレンタルBDは フランケンウィニー

感想を一言で言うと…不思議な世界。

<ストーリー>

友達のいない少年ヴィクターだったが
飼い犬スキーパーと共に楽しく過ごしていた。
ところが、ある日スキーパーが事故に遭う。
悲しみの余りヴィクターは愛犬を
蘇らせるため、蘇生を試みる。

ディズニー映画なので、こう、
夢のある物語かな、て
予備知識ナスで借りてみました的。

以下ネタバレ注意


モノクロ作品で
登場人物の風貌だとかが、こう
ちょっと怖いんですけども。


なんつーか個性的てか
シュールな感じ。


話としてはアレですよ。
死んでしまった愛犬をカミナリの力で蘇らせる、て
やってはいけない事をしましたよ、と。


そこへクラスメイトが出てきて
僕も!俺も!て
いろんな動物、蘇らせちまいました的。


フランケンシュタインのオマージュ?
て事で蘇った愛犬、傷だらけ!な。


なんか、不思議な世界観です。
有り得ない事ではあるものの
子供が考えそう、つーか。


最初はディズニーぽくないな、て
思ったものの終わってみると
やはり夢とか愛とかいっぱいな作品。


時間的には短いんですけども。
そしてだから、どう!て事もナスですけども。
キライじゃないです。こういうの。


個人的評価:★★★☆☆

フランケンウィニー ブルーレイ(2枚組/デジタルコピー付き) [Blu-ray]フランケンウィニー ブルーレイ(2枚組/デジタルコピー付き) [Blu-ray]
(2013/04/17)
不明

商品詳細を見る
テーマ:Blu-ray
ジャンル:映画
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

AX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。