スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、恋をはじめます
2013-06-17 (月) | 編集 |
今日のレンタルBDは 今日、恋をはじめます

感想を一言で言うと…くぅーーー

<ストーリー>

滑り止めの滑り止めで受かった
高校へ入学した日比野つばきはダサい女の子。
入学式当日、成績トップでモテモテな
椿京汰にファーストキスを奪われ
更に自分のオンナにする、と言い出した。


少女マンガの映画化。
ワタクシ、原作を読む前にコレ、借りまして。
最近、同僚に借りた原作を読み終えました。

以下ネタバレ注意


いやあ、王道ですね。
このくぅーーてなる、痒い感じ。
流石は原作が少女マンガだけの事はある。


漫画と映画。
若干、設定に違いはあれど
2時間でキレイによくまとめたな、て思う。


原作でなくて映画の話を書きますと
マジメが取柄なダサダサ少女が
イケメンで頭の賢い男子と恋に落ち、


いろんな初めてを経験しましたよー、て
ま、簡単に言うとそんな話なわけですけども。
いや、原作もそうだけども。


お母さんが喜ぶから勉強して
良い成績でいたけれど
美容師になる夢も見つかりましたよ、と。


母さん、オトコに走って
誕生日に捨てられたトラウマを持ち
オンナってのは…て心を開かない


そんな男子がダサい女子と接するうちに
ホントの恋つーのか愛に目覚めました的。


いやあ、カッコイイのう。椿。
いやあ、カワイイのう。つばき。


ワタクシ的には
オトナな花野井さんがイイですけども。


中学時代の初めてのヒト、菜奈に
ドギマギしたり


西希が何気に気を遣いーの
妹さくらはアッサリ椿を諦めーの
椿パパ、何気にイイ味出しーの
サブキャラがイイ仕事してます的。


てか妹はカワイイ設定なんですけど
さくらよりつばきの方が
可愛くないですか。役者さん。


原作の最終回を読むと
1巻にリンクするところが多々あって
なるほど、うまい具合になってますね、て


ワタクシ、おばちゃんですけど。
やはり少女マンガが大好きです!て
そう思いました。


イマドキのヤングの恋つーのに
ドキドキしたりしまして。
これ。ヒットしたの、わかる気がする。


どう考えても
若い子向けの作品だと思いますけど。


少女マンガ好きなおばちゃんもイケます。
男性には…キビシイな、多分(笑)


個人的評価:★★★★★

今日、恋をはじめます ブルーレイ豪華版 [Blu-ray]今日、恋をはじめます ブルーレイ豪華版 [Blu-ray]
(2013/05/24)
武井咲、松坂桃李 他

商品詳細を見る
テーマ:Blu-ray
ジャンル:映画
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

AX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。