スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラストスタンド
2013-11-26 (火) | 編集 |
今日のレンタルBDは ラストスタンド

感想を一言で言うと…強い!

<ストーリー>

かつてロサンゼルス市警の特殊部隊で
活躍していたオーウェンズだったが
今は田舎町の保安官。平和な町に逃走中の
凶悪犯が通ると知らされ…


久々のシュワちゃん(笑)作品。
俳優復帰後、初!な作品だそうです。
結構お年を召してますし、どーなの?て
思ったけど期待を込めて、借りました的。


以下ネタバレ注意



田舎で平和な町の保安官が
逃走した凶悪犯と対決する話です。
(てか端折りすぎ)


逃走した犯人は、
こりゃまた財力に物言わせて
国境の渓谷に橋を架けたり


スゴい馬力の車と
部下?手下?と大量の武器で
逃げ切ろう的なんですけども


そうは問屋が卸さないぜ!な。
田舎のおっちゃん保安官だって
とぼけた部下と武器オタクと一緒に
頑張りますぞ的な。


FBIの応援は期待できないし
銃器すらまともに撃った事ナスな部下。


国境は越えさえねーぜ!な
凶悪犯とおっちゃんの一騎打ち。


いや、シュワちゃん。
大分衰えは感じますけど。


てか、ターミネーターの頃から比べると
そりゃ年取ったなーーて思いますけど。


強さは健在。なんか安心する強さ。
てか衰えを隠す事なくネタにする感じ。


そしてこうでなくっちゃ的な流れ。
お帰りシュワちゃん、感涙!な。
最早、映画よりそっち。


いえ、特筆すべきは
カーアクションの迫力。


ドッカンドッカンと
撃ちまくりーな派手な銃撃戦。


こう、細かい事を
とやかく言わずに観れば
ところどころに笑いもありーの
スカッとする感じの作品。


ワタクシ、好きです。かなり。


個人的評価:★★★★☆

ラストスタンド [Blu-ray]ラストスタンド [Blu-ray]
(2013/11/20)
アーノルド・シュワルツェネッガー、フォレスト・ウィテカ― 他

商品詳細を見る
テーマ:Blu-ray
ジャンル:映画
コメント:
この記事へのコメント:
初めまして。
素敵なブログですね!
私は、映画に関するイベントをしています。
よかったら、参加してみてくださいね。
2013/11/30(Sat) 13:05 | URL  | MIHO-MIHO #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

AX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。