スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャングル・ブック
2016-08-16 (火) | 編集 |
今日の映画は ジャングル・ブック

感想を一言で言うと…迫力。

<ストーリー>

黒ヒョウに助けられ、
オオカミに育てられた
人間の子の物語。


夏休みなので久々に
映画館まで行って観てきました。


現在公開中なので
ネタバレは避けます。


いや、今更説明など不要!な
お馴染のお話ですけども。


これを、どうやって実写化するのか。
そこがワタクシには興味がありました。


見どころは、
やはり動物同士の戦いです。


迫力の黒ヒョウ対虎。
大猿対熊も、なかなか。
いや、ちょっと猿。デカ過ぎ。


そして人間対虎。
像の伏線もちゃんと繋がりますし。
人間の子以外、CGてのもスゴい。


やはり大画面で観ると、
迫力が違いますね。


レンタルが開始されたら
もう一度観たくなる作品。


個人的評価:★★★★☆



にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
テーマ:映画館で観た映画
ジャンル:映画
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

AX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。