スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
備忘録。
2016-06-19 (日) | 編集 |
相変わらず、
週1~2本ペースで観ていますが…
更新しないと忘れてしまうので。
とりあえずの備忘録。


脳内ポイズンベリー
脳内ポイズンベリー スペシャル・エディション(Blu-ray2枚組)


恋した女性の頭の中では、いろんな声が聞こえる。
そういうのは良くわかります。
が、観ていると少々イラッとしてしまう。

個人的評価:★★★☆☆


進撃の巨人 ATTACK ON TITAN

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN Blu-ray 通常版

同僚に借りて原作読みました。
えっと、映画は映像になってる分、グロいです。
カテゴリ、ホラーなのがわかりました。
夢に出てきそう。


個人的評価:★★☆☆☆


日本のいちばん長い日


日本のいちばん長い日 [Blu-ray]

本土決戦か、降伏か。
玉音放送をめぐりクーデターを計画した青年将校たち。
作品としての臨場感はありますが、話がとっちらかって
チグハグになってわかりづらい。ワタクシ。本の方をおススメします。


決定版 日本のいちばん長い日 (文春文庫)

個人的評価:★★★☆☆



図書館戦争 THE LAST MISSION


図書館戦争 THE LAST MISSION プレミアムBOX [Blu-ray]

敷地内だけで許される銃撃戦とか、検閲や規制に屈することのない図書館とか
そういう世界観はハマる方とそうでない方がいると思う。
が、ワタクシはキライじゃない。堂上と笠原の恋は、中学生か!ですけど。
エンディングロールの最後まで観て、ニヤけた。

個人的評価:★★★☆☆


ピース オブ ケイク

店長みたいな男は…最悪ですな。
いや、多部さん。こんな体を張ってるんですね。
清純派かと思ってたのでちょっとビックリ。
(これだけ何故かリンクが貼れない)

個人的評価:★★★☆☆




にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
テーマ:Blu-ray
ジャンル:映画
マイ・インターン
2016-04-30 (土) | 編集 |
今日のレンタルBDは マイ・インターン

感想を一言で言うと…癒される。


<ストーリー>

長年勤めた会社を引退し、
妻に先立たれた、70歳の男性が
生き甲斐を求め、新たな職場で奮闘する。


近頃、ワタクシ。デニーロ作品で
面白いと感じる事が少なかったのですが。
面白い、て同僚が言うので借りてみた。


以下ネタバレ注意。



テーマ:Blu-ray
ジャンル:映画
海街diary
2016-03-27 (日) | 編集 |
今日のレンタルBDは 海街diary

感想を一言で言うと…穏やか。

<ストーリー>

15年前に家族を捨てた父の訃報が
三人姉妹の元に届き、葬儀に出た先で
異母兄弟である四女、すずに出会う。
幸、佳乃、千佳は鎌倉の家で
四人一緒に暮らす事を提案する。


興味ナスだったのですが
日本アカデミー賞で4冠とか言うので
どんなよ?て思って借りた。


以下ネタバレ注意
テーマ:Blu-ray
ジャンル:映画
備忘録。
2016-03-27 (日) | 編集 |
備忘録。


近頃、更新は月1以下ですが。
映画を観ていないわけではありません。
ただ更新してないだけです。


同じ作品を借りない様に
今年はちゃんと備忘録を書いておきます。
最近観た映画は…


<ジュラシックワールド>

ジュラシック・ワールド ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]


子供ならワクワクすると思う。
だがワタクシはオトナなのでしなかった。

個人的評価:★★☆☆☆

<バケモノの子>

バケモノの子 (スタンダード・エディション) [Blu-ray]


バケモノに育てられた人間の子。
残念ながらワタクシの心には響かない。

個人的評価:★★☆☆☆


<ビリギャル>

映画 ビリギャル Blu-ray プレミアム・エディション


ビリな子、つってもアレよね。
私立中学に合格してるわよね。ワタクシは地元なので
元々の頭は悪くないわよね、て思ってしまう。

個人的評価:★★★☆☆


<ミニオンズ>

ミニオンズ [Blu-ray]


脇役から主役に躍り出た、て事でしょうか。
脇役だから、面白かった!て事じゃないかと。


個人的評価:★★☆☆☆


<マッドマックス 怒りのデス・ロード>

マッドマックス 怒りのデス・ロード ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]


メル・ギブソン版は、意味不明で好きではなかった。
今作は文句ナス!で面白い。
ただ、見終わった後…特に何も残りません的。

個人的評価:★★★★☆


<予告犯>
映画 「予告犯」 (通常版) [Blu-ray]


ラストが上手く出来てるな、と。
いや、間違った正義感だけども。

個人的評価:★★★☆☆


<ターミネーター:新起動/ジェニシス>

ターミネーター:新起動/ジェニシス [Blu-ray]


そりゃ初期の頃には勝てませんよ。勝てません。
でもポンコツでも、彼が出てる。それだけ!で満足。
I'll be backが聞ければそれで。戻ってきてーて思う。

個人的評価:★★★☆☆


テーマ:Blu-ray
ジャンル:映画
駆込み女と駆出し男
2016-02-14 (日) | 編集 |
今日のレンタルBDは 駆込み女と駆出し男

感想を一言で言うと…いろんな理由があるもんだ。

<ストーリー>

江戸時代、様々な事情で
女が離縁を求めて駆け込む、
政府公認の縁切り寺、東慶寺。

見習い医師の信次郎は
様々な事情で離縁を望む女たちの
手助けをしているが…


井上ひさしさんの小説
『東慶寺花だより』が原案だそうですが。
原作は未読。


以下ネタバレ注意


テーマ:Blu-ray
ジャンル:映画

AX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。